ネガティブは悪者??

query_builder 2021/05/07
ブログ
AdobeStock_340831425

今日はネガティブ感情について、私自身の気付きも交えてお話ししたいと思います。


せっかくセミナーに参加して良いことを学んで、心も前向きになったと思ったのにポジティブでいられるのもつかの間・・・いつもの職場や家に戻るとまたまたネガティブな感情が湧き上がってしまう。


あ~~、がっかり


なんていう経験をしたことはありませんか?むしろそんな経験をたくさんしている方も多いのかな?と思います。私も以前は同じでした。


せかっく前向きになれて喜んでいると、「え~~?なにそれ~?」というような一言を言われてすぐに撃沈。時には心配事が出てきてずっと考えてしまう。心配は心配を呼ぶのに・・・。どうしても、わかっているけど考えてしまう。


何回も繰り返しました。


人間はそもそもネガティブに偏りやすい生き物なんです。仕方ないんです。

思い切りポジティブな人は、昔々すぐに死んでしまったことでしょう。

何も心配せずに生きていたらそうですよね。

ですから私たちには心配性のDNAが受け継がれてきている。むしろそれが私たちを守ってきたといっても良いのかもしれません。


猛獣から身を守り、雨風から身を守り、どこからやってくるかもしれない盗賊から身を守り家族を守らなければならない。そんな時代を乗り越えて来たんですから。


そう考えると、今、この時代に生まれた私たちって本当に幸せですね。今、そして日本という国に生まれて、私は本当に幸せだと感じています。


話を元に戻しますね。

そうそう、そもそも私たち人間はネガティブに偏りがちなので、ネガティブ感情が出たとしても悪者扱いしなくて良いのです。

そのネガティブ感情は、私たちに何かを教えてくれているから。


それは、

●私が嫌だと思う言葉は?

●私が苦手な人の外見や雰囲気は?

●私が嫌いな行動は?


などね、ネガティブな感情によって私たちは自分を知ることができるんです。「ありがとう」ですね(笑)

嫌いな事がはっきりとわかると、反対に自分が大好きな事もわかってきます。

そうしたら、なるべく自分が「好き」「心地よい」「嬉しい」「楽しい」と思える状況を作れるじゃないですか。


人生は長いようで短く、短いようで長いものですから、せっかく生きるのなら楽しく、心地よく生きましょう♬


ネガティブな感情のお陰でわかることだってある。


全ては私たち自身の気づきのきっかけとなってくれるのですから有難い。


そしてね、できればポジティブでいたいな~と真剣に思い出したら、吉方位取りがお勧めですよ(#^^#)

吉方位取りは、吉方位にお出かけして飲食するだけで吉エネルギーをいただいて来る。そんな簡単な事です。

なのに、効果は絶大!!

続けるうちに「吉」のほうに顔を・思いを向けていく習慣ができてしまうのです。つまり知らないうちにポジティブな思考になってしまうのです。


これは、やってみた人だけが分かること。

やってみたい方は是非、お問合せ下さいね。お待ちしてます。



NEW

  • 6月の運気予報♬

    query_builder 2021/06/02
  • 難関校合格・・・の鍵とは?

    query_builder 2021/05/26
  • 言いにくいことを言わなければならない時にどうしていますか?

    query_builder 2021/05/19
  • 言いにくいことを言わなければならない時にどうしていますか?

    query_builder 2021/05/19
  • 言いにくいことを言わなければならない時にどうしていますか?

    query_builder 2021/05/19

CATEGORY

ARCHIVE